橋猫オブジェ設置 2017.11/5 山中温泉鶴仙庵(石川県)

2017年11月、山中温泉鶴仙庵の中庭に「橋猫」のオブジェを設置しました。
トラス橋の体を持つダイダラボッチのように巨大な猫が、山中温泉の渓谷をまたいであっかんべーをして
います。強いようで儚い人工物と、弱いようでしぶとい生命、違うもののようで同じもののように感じる私の
世界観の生き物です。
山中温泉鶴仙庵の中庭に設置されております。

FRP、金属、ラスモルタル、タイルモザイク

デザイン・モザイク制作:小林真理江

制作協力・ステンドグラス制作:妹尾和加子

FRP制作:(株)ミケラムト

撮影:Ken Kawamata